独自のアイデアで、ものづくりを支える力。これがMANYOのビジョンです。

万陽が目標に掲げる「ものづくり革新」とは、まさに独自の特許技術の開発等を通じて、時代の先を見つめるアイデアを磨き、新たな付加価値として提案することにあります。

機械メーカーである以上、新技術の開発はもっとも重要なものです。既存の技術に満足しない万陽の社風は「努力」「熱意」「忍耐」をもって完成せよとの創業者の信念が力強く息づいている職場と表現できます。

万陽が考える切断機の三大原則

この3つの要素が完全で、有機的に連動してこそ、満足いく切断機になると考えています。

この3つの要素を、設計製作上の大原則とし、当社の技術と経験を駆使した切断機を、徹底して追及いたしております。

企業理念

CREATION

根元のアイデアを発見する「努力」。
アイデアの源泉はお客様の何気ない言葉に現れることが多いのです。常にお客様の言葉に耳を澄ませることで、これから起こりうる課題を予測し、シーズの発見に全力を尽くします。

RESEACH

アイデアを具現化する「熱意」。
発見したシーズを育むには、並々ならない熱意と注力が必要です。起こりうる問題を未然に洗出し、仮説と検証を繰り返しながら、誠実にクリアしていきます。

DEVELOPMENT

アイデアを実用化するための「忍耐」。
どんな素晴らしいアイデアもそれが実現しなければ、机上の空論に過ぎません。当社は、常に現場と徹底的に向き合うことで、独創的なアイデアを実利へと結実させます。